Crane 

作詞 / 作曲:宮城卓弥

 

退屈なルーティーン 

代り映えのない景色見送って 

いつものスクランブル渡る 

履きつぶした靴と 抱えたくもない荷物 手放して 

あの日の街まで いざトリップ  

 

Let's all get together again 

他愛のない会話の焼き増しで 

It doesn’t have to be a special day 

時間は擦り切れて 

Let's all get together again 

当て所なく歩く夜道の向こう 

佇む街灯が優しく照らして 

 

否定的な言葉は喉の奥にしまって 

吐き出す溜息 空気中に 静かに溶け合って 

I can't get enough 束の間の自由を貪って 

お決まりのミュージック 日暮れに怯えて 

視界に紛れ込んだ 月から目を逸らした 

 

 

Sweet sweet 30 blues 

せっつかれて対峙したターニングポイント 

見通しの効かない狭い交差点  

答え合わせは最後 今際の際 

前門の虎 後門の狼 

伸るか反るかの乾坤一擲さ 

これって「期待」だっけ? 

これって「不安」だっけ? 

 

ありふれた お安い後悔と 

描きかけの 不格好なスケッチを抱いて 

ざらついた 風に吹かれながら 

明日を探る 

 

振り向けば 気楽に戻る道もあるけど 

見え透いた 言い訳には飽きたのさ 

ハリボテの Fake it 

 

否定的な言葉は喉の奥にしまって 

吐き出す溜息 空気中に 静かに溶け合って 

I can't get enough 束の間の自由を貪って 

お決まりのミュージック 日暮れに怯えて 

視界に紛れ込んだ 月から目を逸らした

 

 

Vocal: Takuya Miyagi

Lead Guitars: Takuya Miyagi 

Rhythm Guitar: Shutaro Tanaka

Piano: Shutaro Tanaka 

Mandolin: Shutaro Tanaka 

Bass Guitar: Takuya Miyagi 

Drums: Takuya Miyagi 

 

 

 

 

 

タンデム 

作詞 / 作曲:田中秀太郎 

 

君のオートバイでさ 迎えに来てよ 

僕を違う世界へさ 連れ出してくれよ 

 

悟ったつもりでいたのにまた恋なんて 

案外馬鹿だな 案外馬鹿だ 

こんだけ息苦しいのに死なないなんて 

案外タフだな 案外タフだ 

 

ありがとうにごめんねで返す僕 

なんだかとってもふがいないや 

幼い痛覚をいっぺんに分け合えたら 

どんなにいいだろうな 

 

 

君のオートバイでさ 迎えに来てよ 

僕の狭い視界をさ こじ開けてくれよ 

 

サボってうぬぼれるだけの人生なんて 

そろそろ飽きたな そろそろ飽きた 

ほっとけばすべて干からびて朽ちるんだって 

そろそろ時期だな そろそろ時期だ 

 

君のエンジンはピーキーなチューニングだから 

たまにうっかりすると不快なイヤー 

だらしのない僕の背も弓なりに伸びるほど 

良薬は苦いのかな 

 

 

悟ったつもりでいたのにまた恋なんて 

こんなの馬鹿だな こんなの馬鹿だ 

こんだけ息苦しいのに死ねないなんて 

そんなのありかな そんなのありか 

 

幸福な人生は誰もの目の前にある 

それなりにポジティブに考えたいや 

ありふれた毎日に意味を見いだしたり 

まあ、それもいいかもな 

 

君のオートバイでさ 迎えに来てよ 

僕を違う世界へさ 連れ出してくれよ 

君はオートバイをさ 手放したけれど 

君が見せる世界はさ 変わらず光るだろう 

煌めきつづける 

 

 

 

Vocal: Shutaro Tanaka 

Lead Guitar: Shogo Kayo 

Slide Guitar: Shutaro Tanaka 

Piano: Shutaro Tanaka 

Bass Guitar: Takuya Miyagi 

Drums: Shutaro Tanaka 

 

 

 

 

 

風景 

作詞 / 作曲:嘉陽章悟 

 

重なった つまづいた 

十秒だけチンして彩りを考えた 

片手間に反射 隠れたら泣いた 

 

風邪を引く君に、甘い赤いリンゴ 

片手間に剥いた 向いた…? 

はぐれたらナイター泣いた 

 

小さな手 季節は流れた 素敵だね 

君はさ、パパママって手を伸ばした 

 

幼い顔してもまだ風景を見ていた 

風景がわらった 風景をみたんだ 

風景は変わった 風景は変わって 

変わってんだ 

 

 

風邪を引く君に、甘い赤いリンゴ 

片手間に剥いた 向いた…? 

はぐれたらナイター泣いた 

 

小さな手 季節は流れた 素敵だね 

君はさ、パパママって手を伸ばした 

 

幼い顔してもまだ風景を見ていた 

風景がわらった 風景をみたんだ 

風景は変わった 風景は変わって 

変わってんだ 

 

 

 

Vocal: Shogo Kayo 

Lead Guitar: Shogo Kayo 

Rhythm Guitar: Shutaro Tanaka 

Bass Guitar: Shogo Kayo 

Drums: Shutaro Tanaka 

 

 

 

 

 

Nuts 

作詞 / 作曲:嘉陽章悟 

 

サンデーハウス パーティーナイト 

参観もむなしいも あいという愛がゆう 

反省もわかんないよ 

 

 

雨がダッシュ 遠ざかる二人のノーマライズ 下を向く 

運び込む流れ 流れと偶然が待っていたんだ 

フリースモーク エブリタイム エブリタイム 

今日もさ 算がない 

明日も流れ流れた偶然とやんちゃしたんだ 

 

チャイムを鳴らす チャイムを鳴らす 

夢までも 夢でまで ロビーでピーナッツ 

夢ならさ 夢ならさ 寒さをしのぐ 

 

コンビニのおきにのこ見に行こっか それも良いですね 

サンタを探しては歩くあのこ 歩くあの頃 

 

ハイカラさ 

フリータイムフリーへ行こう 

 

雨がダッシュ 遠ざかる 

遠ざかる二人のノーマライズ 

運び込む流れ 流れと偶然がさ 待っていたんだ 

 

 

サンデーハウス パーティーナイト 

参観もむなしいも あいという愛がゆう 

反省もわかんないよ 反省もわかんないの 

 

 

 

Vocal: Shogo Kayo 

Wah Guitars: Shutaro Tanaka 

Rhythm Guitar: Shogo Kayo 

Bass Guitar: Takuya Miyagi 

Drums: Kodai Nitta 

 

 

 

 

 

シグネチャー 

作詞 / 作曲:田中秀太郎 

 

七色のアルペジオ 浮かぶ僕の声 

魔界につづくみたいな滅紫の空に 

呪文書の一頁を撫でる 研いだ刃で 

豪快に刻む シグネチャー 

 

 

ペットボトルに詰め込んだ妖精を解き放って 

都会の民族に毒を飲まされた君を助けに行くんだ 

 

七色のアルペジオ 浮かぶ僕の声 

魔界につづくみたいな滅紫の空に 

呪文書の一頁を撫でる 研いだ刃で 

豪快に刻む シグネチャー 

 

 

エスプリの意味をはき違えた冗談で思いを綴って 

ただ喘ぐ毎日に 神はしびれを切らして罰を下すんだ  

 

七色のアルペジオ 枯れる僕の声 

満開に臨む花たちに背景を委ね 

脳味噌に巣くうアルマジロ爆ぜる 澄んだ音で 

限界の先へ 行かなくちゃ 

 

 

方位磁石を積み上げた祭壇で お香を焚いて 

樹海のサイレンスに耳を澄ませ行き着いた恍惚のメロディ 

 

七色のアルペジオ 揺らす僕の声 

幽体に響くドラムとベースの上に 

翼のない僕たちは踊り 灰になる 

永遠を誓う 君と誓う 

誰とも違う シグネチャー 

 

 

 

Vocal: Shutaro Tanaka 

Electric Guitars: Shutaro Tanaka 

Bass Guitar: Shutaro Tanaka 

Drums: Shutaro Tanaka 

 

 

 

 

 

さながら 

作詞 / 作曲:宮城卓弥 

 

BPM80 刻むアフタービート抱いて 

フリーキーなミュージック溺れている 

 

Good day? (Have a good time) 

No way! (嫌味っぽく笑う) 

Good day? (Have a good time) 

お手本みたいなアウトボクシング 

 

Uh Maybe nobody knows 

幼気な笑顔見せる君は Joker 

手を振るよ 

Uh Maybe nobody knows 

釘付けの視線 僕はまさに Loser 

物足りないよ まだ足りないのさ 

 

 

Lo-Fi なメモリーズ張り詰めた緊張撓んで 

強襲のランカー進むカウントは 8, 9, 10 

 

Good day?  

No way!  

 

Uh Maybe nobody knows 

楽しげに飛び回る姿は Rocker 

騒めくよ 

Uh Maybe nobody knows 

息を呑んだ僕はさながらの Diver 

堕ちてくよ 

 

Uh Maybe nobody knows 

幼気な笑顔見せる君は Joker 

手を振るよ 

Uh Maybe nobody knows 

釘付けの視線 僕はまさに Loser 

物足りないよ まだ足りないのさ 

 

 

 

Vocal: Takuya Miyagi 

Electric Guitars: Takuya Miyagi 

Bass Guitar: Shutaro Tanaka 

Drums: Takuya Miyagi 

 

 

 

 

 

凡人ズのテーマ 

作詞 / 作曲:おなかすいたろう 

 

ひねくれてこじらせて 

やさしくなっちまった俺らの世界 

笑ってくれてもいいさ 

救いようもなくまだしがみついて 

 

俺らの番なんてこない 

けれどそんなこたどうだっていい 

年齢のせいにしてグダついてるのがヤなだけ 

 

凡人の再集合 

期待なんかないさ 

答えなんてないさ 

だけどベイベー君の前で 

ただ歌っていたいんだ 

 

 

お情けにつけこんで 

甘ったれんのに慣れちまったみたい 

恩返しできればいいが 

そんなあてもなく ほら、フラついてる 

 

俺らの番なんてこない 

けれどそんなこたどうだっていい 

単純なコードで紡いだあの曲はなんだっけ 

 

凡人の再集合 

期待なんかないさ 

答えなんてないさ 

だけどベイベー君の前で 

ただ歌っていたい… 

 

凡人の再集合 

痛みなんかないさ 

淋しくもないさ 

だからメイビー俺の声で 

まだ歌っていたいんだ 

 

 

 

Vocal: Shutaro Tanaka, Shogo Kayo, Takuya Miyagi 

Electric Guitars: Shutaro Tanaka 

Organ: Shutaro Tanaka 

Bass Guitar: Shutaro Tanaka 

Drums: Shutaro Tanaka 

 

 

 

 

Back to Home